スポンサーリンク

地鎮祭!!

その他

地鎮祭!!

どうも、デーです。

地鎮祭

本日、朝から地鎮祭を行いました!

あいにくの雨でしたが(´;ω;`)

まぁ、雨降って地固まるって言われてるしセーフ!

ご近所の方々へのあいさつも無事にすることが出来ました。みなさん朝早かったのに、邪険にされることなく、とても感じよくしていただきありがとうございました(今後ともよろしくお願いいたします)。

雨ではありましたが、着工も少しづつ近づき、テンションが上がっております。

今後の予定

着工はこの春からの予定になっています(4月から始まるかな?)。

完成は秋~冬ごろの予定です。

パッシブハウスの申請関係について、換気システムがまだ決定しておりませんが、もう少しで決定できるのではないかと思います。

地鎮祭、あいさつ回りの後、少し打ち合わせを行ったのですが、今回我が家のUA値は0.16ほどになることを聞きました。平屋となるとさすがにUA値もすごい数字になってきますね。

ただ、UA値だけで家の快適性や省エネが決まるわけではないので、この数字はあまり気にしないようにします(2021年4月からUA値の計算方法も少し変わり、基礎断熱の場合、数字は悪化するようです。詳細はあまりわかりませんが、、汗)。

だんだんと着工が近づいてきて、わくわくする気持ちや若干の不安な気持ちなどいろいろな気持ちが混じっています(結局テンションは上がっておりますが)。

今後も、自分の振り返りのためにも家づくりの情報発信は続けていきたいと思います。

今回はこの辺で。

それでは。

コメント

  1. masuraotic より:

    地鎮祭おめでとうございます!
    なんとか冬までには入居できるとよいですね

    UA値0.16というのは関東ではまず行かない数値なんでさすがかと!

    平屋は床面積の割に熱逃げますので仕方ないところでしょうか?

    基礎断熱による数字上の影響はそこそこありそうな気がしますね
    特に平屋ですと外皮面積の割に基礎大きくなりますし
    ただ、これは今までの計算が基礎断熱の影響を過小評価していただけですので、あまり気にされることはないかと思いますよ?

    ちなみに、基礎の断熱構成分かればご自身でも計算できますので、よければチャレンジしてみてください

    • デー デー より:

      ありがとうございます♪

      はい!
      そこらへんの数字はあまり気にしないようにしますね。

      基礎断熱の断熱構成はわかるので後でちょっとチャレンジしてみようと思います!!

タイトルとURLをコピーしました