スポンサーリンク

【完成見学会】平屋の魅力を再確認

その他

【完成見学会】平屋の魅力を再確認

どうも、デーです。

先日、工務店の完成見学会が行われ参加しました。

すでに着工→上棟し、仕様もほぼ確定している状態なんですがやっぱり新しい家は気になってしまう私です💦笑

完成見学会の感想

今回見学させていただいたお家は、平屋で廊下がない間取りとなっていました。

なんというか、これぞ平屋の醍醐味といった感じでしょうか。

リビングが家の中心となっていてすべての部屋がリビングとつながっていたのです!

お施主様は家族との時間を大切にされたい方なのではないかなぁと勝手に妄想しておりました。

また、導線が短くなることで家事での移動が少なくてすみそうです。

我が家の間取りでは廊下はありますが、今回見させていただいたお家のように廊下が全くない間取りもいいなぁと感じました。

今回改めて感じた平屋の魅力は、間取りがコンパクトにまとまっていたことでした。

当たり前ですが平屋はワンフロアになるため間取り自体をコンパクトにまとめることが出来ます。

もちろん平屋で大きく作ることもできますが、個人的には間延びした間取りよりもコンパクトにまとめられた間取りが好みではあります(我が家自体は間延びしている感があるかもしれませんが💦)。

あとがき

とまぁ私自身平屋を建てるので平屋激推しみたいになっていますが、実際のところそんなことはなく2階建ても好きです。

小さくても吹き抜けがある空間はテンション上がりますしね♪

1つだけ言いたいのは、住宅会社を選んでいる途中であるならばなるべく実際にその会社が建てた家(住宅展示場のモデルハウス以外)を見た方が良いのではないかということです。

実際に人が住む家を見ることで生活を想像することが出来ますし、今まで考えてこなかった盲点なども見つかるかもしれません。

今までいろいろと完成見学会には参加させていただいたので、工務店から依頼があれば是非我が家でも完成見学会をやっていただきたいと思います。

わずかばかりの恩返しと少しでも参考になる方がいらっしゃればと思う次第です(´▽`)

今回はこの辺で。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました